カテゴリ:ガスのカシコイ使い方
キーワード:「Siセンサー」を含む記事

「ひまわりらいふ ONLINE」は、季刊発行している弊社広報誌「ひまわりらいふ」をウェブサイトでも公開しています。いつもより早く始まった沖縄の梅雨ですが、今年は空梅雨なのか天気が続きましたね。

みみより保安情報:Siセンサーで安心クッキング

Siセンサーコンロとは、すべてのバーナーに炎を見守る温度センサーを取り付けた安全なガスコンロです。異常使用時に自動的に火を消すだけでなく、お料理を上手にサポートする温度調節や炊飯、湯沸かし機能などなどさまざまな賢い機能を持った最新コンロです。

 

NEPニュース:アパート屋上の太陽パネル設置の最新事情

太陽光発電は一戸建て住宅だけではなく集合住宅でも共用部分へ連系すれば大きな効果を発揮します。

昼間はほとんど使用されることのない共用部分へ連系する事で発電量のほとんどを余剰電力として売電でき、初期投資が早めに回収出来ます。

 アパートオーナー 沖縄市M様談 

「アパートの屋上はほとんど利用することがないので、ひまわりガスさんから太陽光のお話を頂いて、設置図面、収支のシミュレーションをして頂き導入することを決めました。
屋根に太陽光パネルを設置することで遮熱効果があり、最上階の入居者には夏場の部屋の暑さが和らぐと期待しています。」

 再生可能エネルギーについて 
平成二十四年七月一日から再生可能エネルギーの全量買取制度が始まります。この法律は太陽光や風力・水力などで発電した電力を、電力会社が全量を一定期間買取ることを義務付ける制度です。買取価格等はまだ未定です。
住宅用などの小規模な太陽光発電は現行の余剰電力買取で行われる予定です。

詳しいご説明はぜひ弊社までお尋ね下さい。


ひまわり社員食堂では、旬の食材のレシピ、簡単お弁当レシピ、朝食レシピなどをご紹介。今回は味付けを変えるだけで全く違った味となる、具だくさんスープ。我が家の小学生の娘から、大学生・おばあちゃんにも大好評です!

具だくさんスープ【洋風】

1.すべての材料をみじん切り。

2.お鍋でぐつぐつ煮込みます。(辛さを抑えたい時は、ポチギソーセージをお湯に通し油抜きをした方がベスト!)

3.材料が柔らかくなったら、白だしとV8で味を整え完成!

【材料】 和風バージョンと同じく余り物の野菜でできます。にんじん・大根・キャベツ・玉ねぎをベースにしました。

具だくさんスープ【和風】

1.すべての材料をみじん切り。

2.お鍋でぐつぐつ煮込みます。

3.材料が柔らかくなったら、もずくを入れ、白だしで味を整えてできあがり!

【材料】 冷蔵庫に入っている余り物の野菜でOK!今回はニンジン・大根・キャベツ・玉ねぎをベースに、頂いたもずくをいれてみました。


実体験!健康ダイエット

皆さん自分の体重気になりますか(汗)? 今や健康に対する意識の向上で体重や食事を気にしている方も多いとおもいますが、しかし「ちょっと食べてもすぐ太る」という話をよく聞きます。

やはり体重には食事が一番影響しますが、体重コントロールに必要なのは「栄養バランスのとれた適正なカロリーの食事と適切な運動の継続」です。「そんなこと当たり前じゃないか!」地味で申し訳ありませんが「これが王道、これしかない」ということなんです。

まずは食べ物からはじめよう

何か一つのものばかりたべるとか(バナナ、ゆでたまごとか)飲むだけでやせるとかよく見かけますが、それだけで理想的になることは難しいとおもいます。と言い切ると怒られそうですが、ここは私の体験も含めてご紹介します。

まず、食事は三食とったほうが良いです。これは実感しています。そしてある程度体重が減るまで炭水化物(ご飯、パン、麺類)はいつもの半分~1/3にします。お肉、魚はOK。物足りなければ野菜を多目に、野菜が苦手な人はこんにゃく、豆腐、豆類、などで補ってください。そして適度な運動、運動を始めるとエネルギーが消費され筋肉が使われて活発になると安静にしていても基礎代謝がよくなるので痩せやすくなります。

効果的なジョギングのススメ

ウォーキングやジョギングは有酸素運動のため手軽で効果が出やすく、いつでも始められます。ウォーキングで代謝や持久力を上げるには三十分~一時間、ダイエットとなれば一時間半~二時間は必要ですね。最初は難しいので、往復十分~十五分程度で目標となるもの(交差点、商業施設など)をきめてスタート。

三日間位は同じコースで続け、楽に行けるようになったら五分間、慣れたらまた五分間と距離をだんだんと伸ばし、往復三十分コースを作ります。

有酸素運動は開始三十分位から代謝が活発になるので、なるべく早めに三十分コースになるほうが良いと感じました。炭水化物を減らし三十分コースが出来あがれば、体も軽くなりもっと長距離にトライできるようになります。

ダイエットを目指すならジョギングが効果ありますが、これも徐々に慣れるようにしましょう。五分歩いて五分走ってなど、無理をしないようにします。 筋肉痛が残るようでは長く続けられませんし、足や腰の故障のもとになります。

さてさてその驚く効果は???

炭水化物を抑えバランスの良い食事をし、体の中で一番大きく強い太腿筋を動かせばエネルギー消費が増え、代謝が促進されて健康的にダイエットできます。

実物はお見せできませんが、昨年三月から体重を減らそうと思い六カ月間で7kg減量しました。 実は初めの三ヶ月はマラソン状態で走ったり、縄とび、ダンベルと激しい運動をしていたのですが、二ヶ月つづけても1~2kgがやっとでした。

あげくに脚を痛めたり腰がいたくなったりしあきらめかけていたのですが、「バランスのとれた食事と適度な運動」に切り替えたらなんと三ヶ月で4~5kg減りました。これには自分でもびっくりしました。

毎日ではなくても、意識することで必ず変化はあります。ぜひお試し下さい。

ページトップへ